「人力検索サイトはてなへの要望」をなんとなく記録してたよ

※このサイトははてなダイアリーキーワード「人力検索サイトはてなへの要望」「人力検索はてなへの要望」をなんとなく集めているサイトです。また、crowdeerは株式会社はてなのスタッフではありません。ご了承の程を...

05/01/13 (Thu)

[]

人力検索の雰囲気が嫌なんで、最近は質問も回答もせず専ら匿名のっかりをしている毎日であるとかないとか。
で、匿名のっかりをしていると思うのは、やっぱりコメントがつけたいなぁということ。この一言に尽きます。

少なくとも昔は、匿名のっかり時でも普通にコメントが送信できていたのが、匿名での誹謗中傷などが頻繁にあったため、制限が行われたと認識しています。*1

ここで、話は変わりますが、匿名でのっかりをする理由を考えると、以下の2点が挙げられると思います。

  1. 質問者に対して、誰がのっかりをしたかわからないようにするため。
  2. 質問閲覧者に対して、誰がのっかりをしたかわからないようにするため。
誹謗中傷などに使われる場合は、前者の理由で匿名のっかりが行われていたと考えられます。この場合にコメントを制限するのは、「まぁ、悪用する輩がいるのなら仕方ないかな」とも思えます。 問題は後者の場合。のっかりを行う中には、「質問者さんを応援したい! …でも、不特定多数の人間(質問閲覧者)に『またこいつのっかってやがる』とか『売名厨うざっ!』とか思われるのが嫌だ」という人間も中には存在すると思うのです。まぁ、上記理由はやや極端としても、「のっかりしている質問の傾向から、趣味・嗜好が容易に把握できそうだから嫌だ」という人はいると思うのですよ。*2こうしたユーザーは、質問者に対して匿名である必要はあまりなく、質問のところに表示されるユーザー名が匿名となっていればよいのではないかと。

で、長々と書きましたが具体的に何が言いたいのかといいますと、

  • 匿名でのっかる」のチェックボックスを、「質問者にユーザー名を通知する」「質問にユーザー名を表示する」などに分割する。
  • 上記のように設定を分けた上で、質問者に対して匿名である場合のみコメントを制限する。
といった処理が行えないでしょうか、ということであります。

井戸の中心で哀を叫んだ蛙 2005.01.13'のっかりはてなと匿名の扱いについて'

*1:違ってたら誰か補足希望。

*2:というか、少なくとも私はそうです。